テックアカデミーの評価

プログラミングスクール

・CMでよくやってるTechAcademyって実際どうなの?

・TechAcademyのコースや料金を知りたい

・オンライン型のプログラミングスクールを探している

上記のような方に向けた記事になっています。

TechAcademyとは?

TechAcademyとは、キラメックス株式会社が運営するオンライン型のプログラミングスクールです。

親会社は、ユナイテッド株式会社で上場企業です。

親会社が上場企業というだけあってか安心感はあります。

ただ、注意点もあります。

TechAcademyの公式ホームページの特定商取引ページに記載さてていますが、TechAcademyはクーリングオフ制度が適用対象外になります

ですので、契約する際は「ここしかない」と思えるくらい慎重に検討してください。

TechAcademyのコース

TechAcademyにはコースがたくさんあります。

コース選択は最も重要な項目なので自分に合うものを見つけてください。

TechAcademyのコース一覧
  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • Javaコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • 初めてのプログラミングコース
  • ブロックチェーンコース
  • スマートコントラクトコース
  • Pythonコース
  • 初めてのAIコース
  • AIコース
  • データサイエンスコース
  • Scalaコース
  • Node.jsコース
  • Google Apps Scriptコース
  • Scratchコース
  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース
  • 動画編集コース
  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース

TechAcademyの基本的なコースは24種類あります。

さらにWebデザインコースとWordPressコースを組み合わせた2セットコース3セットコースなどもあります。

ただ、初心者の方は1コースに絞った選択がオススメです。

僕のオススメは赤マークしているコースです。簡単に説明します。

Javaコースをオススメする理由

単純にIT業界で一番使われているからです。ただ難易度が高めなので挫折する人も多いです。挫折しないためのポイントは質問できる人を作ることです。

疑問点があれば講師にすぐ質問してください。

Javaコース

WordPressコースをオススメする理由

世の中にあるWebサイトの大半はWordPressによって作られています。なぜWordPressの使用率が高いかというとカスタマイズ性が高いからです。

ただ、そのカスタマイズもWordPressの知識があってこそです。

WordPressの知識を必要としている企業や個人は多くいます。

クラウドワークスで「WordPress」と検索すると案件がたくさんあることがわかります。

WordPressコース

Unityコースをオススメする理由

世の中にあるゲームは大半がUnityによって作られています。

ゲーム制作会社に就職を考えている方は、優遇されるはずです。

ただ、Unityの開発言語はJavaより難易度が高いので覚悟しておきましょう!

Unityコース

Scratchコースをオススメする理由

2020年から小学校でプログラミングの必修科目となります。その教材として使われるのがScratchです。

ということは、お子さんがいる方や学校の先生たちはScratchを教える立場にあります。

ただ、小学生向けのプログラミングスクールもありますので、このScratchコースは小学校の先生向けです。

TechAcademyの料金

TechAcademyの料金表(1セット)

上記がTechAcademyの基本的な料金設定です。コースによって料金が変化するものもあります。

注意

TechAcademyのHPで他社との比較がありますが、料金設定は気にしないでください。恐らくCodeCampとの比較だと思いますが、期間と料金を見るとTechAcademyの方が少し高いです。

オンライン型のプログラミングスクールと比較すると料金は少し高いですが、TechAcademyにしかない良さもあります。この点については次で説明します。

TechAcademyの差別化ポイント

TechAcademyが差別化しているポイントは以下の通りです。

TechAcademyの差別化ポイント一覧
  • コースの多さ
  • 1週間無料体験
  • 転職サポート(受講生限定無料サービス)

まず1つ目のコースの多さですが、基本的なコースだけで24種類あります。

24種類もあれば、自分に合うコースを見つけることができます。

2つ目の1週間無料体験ですが、これは実際のTechAcademyのカリキュラムを体験できます。

この無料体験は参加することをお勧めします。

TechAcademy 無料体験

3つ目の転職サポートですが、転職をゴールにしている人であれば嬉しい特典です。

TechAcademyならではの求人がありますので利用してみましょう。

TechAcademyに向いている人と向いていない人

どのプログラミングスクールにも必ず向いている人と向いていない人がいます。

TechAcademyに向いている人
  • 自宅学習でもダラけない人
  • 1人で学習したい人
TechAcademyに向いていない人
  • 自宅学習だとダラけてしまう人
  • 集団で学習したい人
  • 15時〜23時の時間帯に学習できない人

まとめ

全体的に見るとかなり評価の高いプログラミングスクールだと感じました。1週間の無料体験なども魅力的です。

ただ、オンライン型のプログラミングスクールなので、ちゃんとモチベーションを保てるかがポイントになってくると思います。

他のオンライン型のプログラミングスクールの評価もしているので是非参考にしてください。

まずは無料体験や相談から始めてください。

無料キャリアカウンセリング TechAcademy 無料体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました