DMM WEBCAMPの評価

DMM WEBCAMPの評価 プログラミングスクール
Jonny
Jonny

・DMM WEBCAMPって実際どうなの?

・DMM WEBCAMPのコースや料金を知りたい!

・どんな人が向いているの?

という方に向けた記事になっています。その他のプログラミングスクールの評価記事も書いていますので、そちらと併せてご覧ください。

DMM WEBCAMPとは?

DMM WEBCAMPについて説明します。

DMM WEBCAMPは株式会社インフラトップが運営するサービスです。

公式ホームページはこちら→【DMM WEBCAMP】

元々のサービス名は、「WEBCAMP」でしたが2018年11月にDMM.comにグループインし現在の「DMM WEBCAMP」になりました。

つまり、株式会社インフラトップはDMM.comの子会社というわけです。

DMM WEBCAMPは東京に2校大阪に1校あるプログラミングスクールで、未経験からIT企業への転職までをサポートしてくれるサービスです

これから詳しく、コースや料金などについて紹介します。

DMM WEBCAMPのコース

DMM WEBCAMPには特にコースなどは存在しません。

選べるのは学習期間のみです。

DMM WEBCAMPのコース選択
  • 3ヶ月学習+3ヶ月キャリアサポート
  • 4ヶ月学習+3ヶ月キャリアサポート

これだけでは、何もわからないので深掘りしていきます。

DMM WEBCAMPで学べることは以下の通りです。

DMM WEBCAMPで学べること
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Rails

基本的にWEB系の言語を学びます。

次にDMM WEBCAMPの学習形態について説明します。

DMM WEBCAMPでは、教室に通って自己学習をするというスタイルです。

講師への質問は教室内であればいつでも可能です。

次に具体的に何をするのか説明します。

DMM WEBCAMP入校後の流れ
  • 1ヶ月目:サイト制作やアプリ開発の基礎学習
  • 2ヶ月目:チームでECサイトの開発
  • 3ヶ月目:ポートフォリオ制作

1ヶ月目は、サイト制作やアプリ開発に必要になる言語(※DMM WEBCAMPで学べること記載)の学習をします。

2ヶ月目は、生徒同士でチームを組み、ECサイトの制作をします。ここでは実践的な技術が身につきます

ECサイトとは:インターネット上で自分の商品やサービスの売買ができるサイト

3ヶ月目は、ポートフォリオ制作です。これまでに学んだことを活かし、自分の力で一からWEB開発を行います。ここでは、より実践的な技術が身につきます

DMM WEBCAMPの料金

DMM WEBCAMPの料金は以下の通りです。

DMM WEBCAMPの料金
  • 3ヶ月コース:¥628,000+tax
  • 4ヶ月コース:¥828,000+tax
  • ※クレジットカード分割可

料金だけ見ると、高いですね。

WEB系の言語は、JavaやC言語に比べると独学でも習得しやすいと言われています。

ただDMM WEBCAMPでは、転職・就職が保証されています。

カリキュラム終了までに転職・就職できなければ全額返金されます

この点まで加味すると、妥当な金額と言えるでしょう。

※転職・就職保証は30歳までという制限付きなので注意してください。

DMM WEBCAMPの無料カウンセリング

DMM WEBCAMPには無料カウンセリングがあります。

無料カウンセリングは、以下の場所で開催しています。

DMM WEBCAMPの無料カウンセリング開催場所
  • 渋谷校(東京都渋谷区神南1-19-11 パークウェースクエア24階)
  • 新宿校(東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル 4階)
  • 難波校(大阪府大阪市中央区難波4-7-14 難波フロントビル 4階)

こちらから、自分の行きたいスクールを選び無料カウンセリングの申し込みをします。

以下は公式ホームページのバナーです。こちらに飛んで下にスクロールしていくと無料カウンセリング申し込み画面があります。

申し込み画面は以下の画像のようになっています。

公式ホームページのスクリーンショット
DMM CAMP公式ホームページのスクリーンショット

まず、上の3つのスクールを選択します。

次に白枠の中から自分の都合のいい時間を選択します。

そうすると、氏名や電話番号などの入力画面に切り替わりますので情報を入力してください。

情報を入力したら、「プライバシーポリシーを確認し、同意しました」にチェックを入れます。

その後「無料カウンセリングを予約する」をクリックしたら申し込み完了となります。

DMM WEBCAMPの差別化ポイント

DMM WEBCAMPが他のプログラミングスクールと差別化しているポイントをまとめました。

DMM WEBCAMPの差別化ポイント
  • 講義形態
  • キャリアサポート(保証付)

僕が他のプログラミングスクールと比較して差別化していると感じた点です。順番に説明して行きます。

講義形態

DMM WEBCAMPの講義形態では、教室は月曜から日曜(金曜は休み)の11時〜22時まで解放されていて自由に通うことができます

教室内にいる講師に質問し放題です。

この制度は僕が一番良いと思った点です。

理由は、プログラミング学習は人によって理解するスピードが違うからです。

中にはある程度知識があり専門的な知識の身に付けたい方や、PCの使い方から教えて欲しい人など様々です。

最初から自己学習にして分からない部分だけ講師に聞くというスタイルは効率的です。

また、プログラミング学習は多くの人が挫折します。

挫折してやめてしまう人の特徴は、教えてもらえる人がいない人か講義内容についていけない人です。

この自己学習して疑問は質問するというスタイルは、この2つの問題点を解決しています。

ただし、分からないことや疑問点は必ず講師に質問することが前提条件です。

キャリアサポート(保証付)

IT企業に転職・就職を考えている人にはこれ以上ないサービスです。

DMM WEBCAMPの卒業生にはチームラボへ就職している方もいます。

※ちなみに、僕は学生時代にチームラボのアルバイトの面接を受けて落ちました。

DMM WEBCAMPには転職or就職というゴールがはっきり見えています

プログラミング学習にゴールはありません。日々進化しています。

他のプログラミングスクールでは、このゴールが設定されていないので目標を見失い、挫折するというケースが多くあります。

DMM WEBCAMPには転職成功率98%と記載されています。このような類は多く見ると思いますが胡散臭さも感じます。

例えば「残りの2%の人どうなった???」など

DMM WEBCAMPでは転職or就職に失敗した人には全額返金保証制度があります。

ですので恐らく2%の人は全額返金されたのでしょう。

このように透明化されているサービスは珍しいので少しは安心できると思います。

DMM WEBCAMPに向いている人と向いていない人

DMM WEBCAMPのサービスを振り返ると向いている人と向いていない人がわかってきます。

DMM WEBCAMPに向いている人
  • 通える距離にスクールがある人
  • WEB制作やアプリ開発に興味がある人
  • 分からないことや疑問点をいつでも質問できる環境を探していた人
  • IT企業へ転職or就職したいと考えている人
DMM WEBCAMPに向いていない人
  • 通える距離にスクールがない人
  • 独学で勉強していてWEB制作やアプリ開発がある程度できる人
  • 恥ずかしくて質問を積極的にできない人
  • フリーランスになりたいと考えている人

まとめ(全体的な評価)

DMM WEBCAMPの評価は、全体的に見るとかなり良いと思います。

ただし、DMM WEBCAMPに向いていない方もいるので、その方は他のプログラミングスクールを探してください。

他にもオンライン型など自分にあったプログラミングスクールが見つかります。他のプログラミングスクールの記事も書いていますので参考にしていただければ幸いです。

DMM WEBCAMPに向いている方には、全体的に見て理想的なプログラミングスクールと言えます。

ただし、「絶対に大丈夫」ということはないので、無料カウンセリングでは様々な質問をして見てください。

冷たい態度やサービスへの疑問が少しでも残るようであれば辞退するべきです。

以上になります。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

他のプログラミングスクールの比較をされたい方は、画面左下のタグ「プログラミングスクール」からチェックしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました